FC2ブログ

面接向上力セミナーに参加して

さてエージェントに登録してまもなく、自己応募の1社から面接の連絡がきました。
そこはITインストラクターを募集しているところ
早速面接にいくことを伝えました。

でも自分が面接したのは今から何年も前、いろんなことを学んだとはいえ(自分でも就職支援講座で教えていたので)古いかもと不安に思い、転職エージェントに登録した際に紹介を受けた「面接力向上セミナー」に一度参加して、勉強してみようと思い、申し込み。
申し込めるのはそのエージェントに登録した人だけとのことで、とりあえず夜勤明けの休みに予定を入れていってみました。

渡された資料は冊子上のもの1冊、講習時間は2時間でした。
とても有意義なセミナーで受けてよかったと思いました。
あんまり詳しくは書けないのですが、さっくり書くと、求人票から求められている2W1H(だれとどこで何を)を見つけ、それを自分のこれまでの経歴からできる2W1H(自己分析した結果のもの)のマッチングした部分を志望動機や自己アピール、および面接でアピールするというもの。
そのためにも企業研究もしっかりやりましょう。という話でした。

その中で細かい点なんかもアドバイスもらえたので、早速実践。試験的な気持ちもありながら、面接してくれることになった1社に早速行ってきました。

続く
スポンサーサイト



転職活動開始

さてはて、前回までの会社の状況もあり、退職の意思を表明し、無事受理されたところで
どうやって転職活動していこうかいろいろ調べながら進めてみました。

もともと大手転職サイトに複数社登録済みだったので、履歴書と職務経歴書を更新。
そのあと転職エージェントに登録。初めて登録したので、どんな感じが不安があり、とりあえず大手1社に登録。
それと併せて3社ほど自己応募で応募してみました。
とりあえず今までの経験からPCインストラクターメインで応募。

登録した2日後ぐらいに転職エージェントから連絡あり。3日後にエージェントと会うことになりました。
そしてエージェントと初めて会ったとき、不安も多かったのですが、とりあえず今までの経歴と
希望を含めて1時間ほど話すことができました。

その中で社内SEも考えいたけどいいのがあれば程度だったので、インストラクターメインで探してもらうことになりました。
話の中で、やはり求人数が少ないので他の転職エージェントにも登録したり、ハローワークに行き、探すといいというアドバイスをもらいました。
でもハローワークであまりいい求人にたまたまかもしれませんが、出会ったことがなかったので、転職エージェントと転職サイトからの応募で頑張っていこうと思いました。
ちなみに転職エージェントから紹介を受けたのは25社ほど。インストラクターだけでなく塾の教室長などの求人も多数紹介されました。ただ大変そうかなと思い、とりあえずてきに応募。
転職エージェントを利用して親身になってくれたので良かったと思いました。またそれだけでなく、面接向上セミナーや面接練習などもできることがわかり、利用できる部分は積極的に利用してみようと思ったところでした。

最初のエージェントの話から、併せて大手転職エージェントに2社追加登録、1社は電話での面談。もう1社は1週間後に面談することになりました。

目指せ!!脱SESエンジニア~その3~

さて、その2からの続きです。

いろんな職場次第ということを書きましたが、自分が異動した次の職場は
なかなか大変でした。

職種内容は大手保険会社のネットワーク運用および監視業務でした。
その前の職場で利用していたシステムと全く同じだったので経験者枠ということで
できるだけ早期に業務をこなしてほしいということだったのですが、
OJTは基本自習、また業務を行うためのIDとパスワードを取得するのですが、
そのために2回面接をしないといかず、1回目3次請けの現場責任者と、2回目は2次請けの現場責任者のかたとしなければならず業務に伴う危険性や基本的考え方などを答えないといけなかったんです。

経験者ということで比較的早く進むかと思っていたんですが、基本自習で4カ月半放置・・・
それでは現場に入った意味がないと会社の上司に相談すると、3次請けの上司と話してもらえたのか2週間でIDとパスワードを取得...
そのあと班移動をしたのですが、そこで夜勤のつらさと、パワハラにあい、体調を壊してしまいました。
つらくて現場の異動をお願いしたのですが、それもかなわず、別の班移動になってしまい、そこでは現場でのトラブル続きでほぼ自分ともう1人で業務を回し続ける、そんな大変な感じになってしまいました。
結局異動もかなわず、会社の営業(自分の直属の上司)にも話したのに、もう少し頑張ってといわれ、体調を壊し、精神的に危なくなったので、仕方なく退職を決めました。

こんな感じで現場が変わったことで今後も人間関係や仕事を覚える大変さを感じ、さらにせっかく気づいた仲間関係も半年から数年で崩れるSESエンジニアはもうやってられないということで、自分は転職を決意したのでした。

ほんとうに現場次第ということを率直に感じたのでした。

さて、そんななか実際に転職活動を決意したのですが、やめてから決めると生活ができるか不安だったので、退職を決めた直後から転職エージェントに登録をし、働きながら転職することになりました。

次はいよいよ転職活動についてです。

目指せ!!脱SESエンジニア~その2~

SESのエンジニアってどうなんだろう~
いろいろ調べてみて、言われているけど自分が率直に感じたのが、よく言われるロシアンルーレット

現場としてあたりのところであればすごく休みもとりやすく、業務も苦ではないところがあります
でも反面、業務によりけりですが、まったく技術が身につかず、自分で勉強するしかなく、経験が身につかないところ
はたまたものすごく残業も多いところ、パワハラやセクハラがあるところ

ほんといろいろあると思います。これからSES(かっこよくいうとSier)に行く方は、よくよく自分の進路を考えて、
方向性を決めないと大変なことになります!!

自分の経験は
入社後、1カ月研修(ほぼ自習)
案件がないので、別部署が請け負っていた4字請けの案件へ
担当していたのは大手保険会社の運用、プリントのオペレーター
主にプリント担当だったので、土日は休み、平日は3交代の夜勤ありでした

職場としては人間関係に悩みもなく、夜勤がつらいのはあったけどそれ以外は特に不満はなく・・・
でもオペレーターの仕事って単価が安いので、給料や昇進にものすごく響いてしまっていて、
とくに自分のところは一番最低ラインの金額だったため、昇進ができない人が多かったのです

保険、金融会社→1次請負→2次請負→3次請負→4次請負(自分がいたとこ)
安定稼働と業務の効率化を求められるからそもそもの基本金額が上がることもなくそれを手数料からとられて、最後の自分の会社に分け前をもらうという仕組み

そりゃーどんなに頑張っても会社の売り上げに貢献できていないので、昇進は難しいですよねー
でも職場環境が悪くなかったんで続けられたんだと思います。(なにより自分の家から近かった)
そこに3年いたのですが(会社としては早く抜けたかったようですが、現場が拒否して伸ばし伸ばしになっていました)
結局異動することになりました。

そこからが本題なのです

その3へ

目指せ!!脱SESエンジニア

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。(もう1か月放置してしまった...)

さて私事ですが1月で現在の職場を退職し、3月より心機一転転職することになりました。
たくさんのブログでいろいろ転職活動について、みなさん書いているので参考になるかわかりませんが、
しばらくは自己整理と分析も含めて、お伝えできればと思います。
応援コメントなどよろしくです。

これまでの闇に近いグチブログになっていましたが、やっといい情報が出せるようになりました。

まず今日は、簡単に私のこれまでの経歴です。

高校卒業
PCインストラクター 8年 契約社員
新規会社 電話営業(テレアポ)9カ月→めちゃブラック 今は倒産済  正社員
大手携帯キャリア 2年 契約社員
SESエンジニア 4年 ←いまここで今月で退職

ほかにもレジ打ちや新聞配達、ファミレスでのキッチンなど複数のアルバイトも経験してきました。

そんな私がSESエンジニアになった理由
ずばり!!地元で正社員の仕事がなく、たまたま募集していた会社が今の会社
でも地元には案件がないから、東京に行けって言われて、東京にきました。
まー会社自体は可もなく不可もなくなんだけど、いろいろあって、、、、

それは次の記事で( ̄^ ̄)ゞ


FC2カウンター
プロフィール

yazu0809

Author:yazu0809
5年ぶりのブログ再開です

PCインストラクター歴8年
現在は某IT企業でSEやってます

最近の記事
リンク
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索